最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

なにげない日常の写真集 その3

3週間の写真集、最後は食編。


ネットが通じないと、レシピ検索ができない。これはかなりの痛手。


それでも写真を見返してみたら、いろいろ作ってた。


一番頑張ったのは、納豆。
000710.jpg
前回作ったのは、約1年前。ネバネバのない納豆ができあがり失敗。今回が二度目の挑戦。


今回は発酵が進みすぎてなのか、ニオイがすごくキツイ納豆に。冷蔵庫で3,4日冷やしてやっとニオイも落ち着いた。ネバリも出たけど、まだまだ大成功という感じではない。奥が深い。


オアハカへ行った時、さるさんがおみやげに持たせてくれた自家製納豆みたいに、おいしい納豆、どうやったらできるんだろう。


今回使ったのは、プエブラ市内に住むお友達のMioさんがNaturistaという自然食品のお店で買った大豆を分けてもらったもの。
000712.jpg
メキシコにも大豆、売ってるですね。残った分で、今日は大豆バーグに挑戦中。


パンもよく焼いた。
000714a.jpg
発酵したパン生地って、どうしてこんなにカワイイんだろう。


型抜きクッキーを作って遊んだ。
000713.jpg
すっごく楽しいんだけど、後片付けが大変。


パンやクッキーをよく作った理由はこの死者の日のパン。
000711.jpg
死者の日をはさんで1週間は、普段あんなにたくさんの種類をかごに入れてもってくるパン屋さんも、2種類のパンしか作らない。


すごくおいしいけれど、毎日ではあきるし、高いし、自分で作ったおいしさを知ってしまったので、買った死者の日のパンはなかなか当たりがない。


今年は残念ながら、うちでは作らなかったけれど、去年紹介したレシピを参考にはぽねしたさんが作ってくれていた。おいしそうに焼けているのを見ると自分で作ったかのように嬉しい。


近所の町で、おいしいタコスも食べた。
000709.jpg
これで、20ペソ。100円くらい?安すぎる。


おまけは、炭で調理中のお義父さん。
000695.jpg

ランキング参加中です。応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

納豆美味しそう!!

ほんと完全手作りの世界ーって感じで素敵♪
納豆も作られるんですね!
納豆作りって難しいって聞いたので、納豆菌購入を
保留中なんですが、自分で作れたら最高ですねー☆
死者の日って、あのガイコツの装飾がいっぱい出るお祭り(?)ですよね?
ドラマで見た事ありますが、あのお祭りを一度生で見てみたいです。

すっごく小さな事情なんですが、コメ欄今おやすみ中なんです。
でもいつも来てくださってありがとうございます☆
私ももちろんポチッ凸♪とさせてくださいね!!

代替画像

No title

HIROKOさんこんにちわ。
発酵中のパンはシナモンロール?シフォンケーキの型で焼かれたのですか?すごい!賢いアイデアですね~。
死者の日のパン、私もはぽねしたさんがてごねで焼かれた様子を見て、食べてみたいな~と思いました。クイーンズに行ったら買えたのかなぁ?丁度その週は仕事がてんてこ舞いで行く時間が取れませんでしたが。
来年こそはトライしてみようかな?
子供達と一緒にクッキー作り、楽しそうでいいですね♪

代替画像

納豆!

均一に白くなっていい感じに出来上がってるね!
私もこないだ初挑戦しました! 私の場合も少し発酵し過ぎ感があったけど、ちゃんとネバネバしてくれた♪ あ、あと蒸し足りなかったみたいでちょっと硬かったけど・・。
また挑戦してみる。今回はカイロと水を沸かした鍋を一緒の保冷(保温)ボックスに入れて保温したんだけど、少し温度が高かったみたいだから次回はカイロなしでやってみようかと。
あと納豆菌がなかったので納豆を混ぜてみました。大豆を蒸すの時間がかかるから圧力鍋が欲しくなってきた~。

代替画像

Re: 納豆美味しそう!!

HICH.さん、こんばんは。
納豆はずーっと手作りしてみたくて、やっと2度目の挑戦です。難しいですね…。
メキシコでは簡単に手に入らないものが多いので、なんでも自分で作ろうという気にさせられてしまって、いろいろ挑戦してみています。
HICH.さん、死者の日のお祭りを知ってるんですね~。私はメキシコに来るまで知りませんでした。うちの辺りでは、ガイコツは見かけないんですが、町中へ出るとこの時期ガイコツグッズであふれています。
コメント欄お休み中なんですね。また再開したらコメントを残させてもらうことにして、今日もまたお邪魔&ポチさせてもらいますね。

代替画像

Re: No title

種ちゃんさん、こんばんは。
発酵中のパンはリング型に入れたシナモンロールです。鉄板が1つしかなくて、そこに敷き詰めきれなかったので、残りを入れたらこっちのほうがきれいに焼けました。
死者の日のパンは、NYでは食べたことがなかったけど、たぶんクイーンズのメキシカン系なパン屋なら売ってるでしょうね~。この時期しか買えないのが本当に残念なおいしいパンです。

代替画像

Re: 納豆!

そらまめちゃん、元気~?
見た感じはね、なんとかできたんだけど、まだまだいい仕上がりって感じではなかったなぁ。私も圧力鍋ほしいんだよね~。普通に茹でたらすごい時間かかるもんね。今回は6,7時間茹でたけど私もまだ固い感じがした。
今回、発泡スチロールの箱をホットカーペットでくるんで保温したんだけど、8時間でかってに電源が切れるようになっていて、朝起きたらつめた~くなってたの。それで、もう半日保温したら、発酵しすぎちゃったみたい。そらまめちゃんは1回でちゃんとできてすごいー。