最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ガスください

メキシコではガスは栓を開けば自動的に出てくるものではなく、ガス屋さんでタンクを買って取り付けて初めて出てくるもの。
000750.jpg
ガス屋の車。各社それぞれ、軽快な音楽やサイレン、オリジナルの曲などをかけながら村に乗り入れる。


うちは最近、「ガス、ウッノ~!」。耳につくオリジナル曲。何やさんでもそうだけど、音で聞き分ける。ガスが欲しいと思ったら、常に意識して聞いている必要あり。


先週、木曜日の夜シャワーを浴びていた時のこと。私とリンとリサがあがり、パパとリィの番になって、お湯がでなくなった。


外に置いてある湯沸し器を見に行ったら、火が消えていた。


もう一度マッチで火をつけてみてもすぐ消えてしまう。


ガスがなくなった。


屋根の上にあるガスタンクを交換するには、外は真っ暗なので時間が遅すぎる。そのままぬるま湯を浴びる二人。


寒いこの時期にはキツイ。


翌日の金曜日、予備に買っておいたタンクに交換。


さらに次の日の土曜日の夜、コーヒーを淹れるためにコンロにお湯をかけたら、いつまでたっても沸騰する音が聞こえてこない。


良く見たらコンロの火が小さくなっている。


予備のタンクは昨日使ってしまったので、仕方なくそのまま沸くまで待つ。


こんなにタイミング良く(悪く、か。)同時に2つのガスタンクが空になるのは初めて。


明日は日曜日だけど、ガス屋がくるかなぁ。


心配した通り日曜日はガス屋の車を見かけず、一日コンロの火なしで過ごした。


月曜日の朝、2台目に通りかかったのがGAS1(ガス・ウノ)。早速中くらいのガスタンク(20kgかな?)を215ペソで買い求め、1日ぶりに火で調理。
000749.jpg
このタンク重いんだろうなぁ。


このタンク1つで、キッチンのコンロは3カ月、シャワーの湯沸しは、1タンクで2ヶ月もつ。
000751.jpg
キッチンのタンクは勝手口を出てすぐ横に置いてある。


たちの悪いガス屋は、タンクを満タンにせずに売りつけたりするので、なくなり具合がやけに早かったりする。いくつか試してやっと最近はこのガス屋に落ち着いた。


それにしても水にしろ電気にしろ、ガスにしろ、ホントつくづく資源の大切さを感じさせてくれる生活です。

田舎暮らしの楽しみにランキング参加中です。ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

エル ガ~ス!

HIROKOさん、こんばんは~。
こちらはみんな元気ですよ~!

うちはEiもAlもガス屋さんの歌が大好き!
メキシコに来て一番最初に覚えかも・・・今でもガス屋さん通ると二人で一緒に"エル ガ~ス!"って歌ってます。
ケレタロでは、ガスが配達制ではなく、日本式の地下に配管があるタイプでしたよ!
そして今のプエブラの家では、ガスが少なくなると、ガス屋さんを電話で呼んで家のタンクにガスを入れてもらうタイプです!
インフラ整備も3段階になっているのかな?

代替画像

Re: エル ガ~ス!

Mioさん、こんばんは~。いつもコメントありがと~!みんなの風邪は直ったかな。
エル ガ~ス!ね~。あれも思わず口ずさんじゃうよね~。
そうそう都会のガスはどんな方式なのかなって思ってたの。へぇ~配管もあるし、充填式もあるんだ~。おもしろい。家にガス屋さんが来て入れてくれるときは、どんな車なの~?どうやって入れるんだろう。興味深々。

代替画像

No title

HIROKOさん、こんばんは。
旦那の実家もHIROKOさんの所と同じガスタンクを使っています。私が滞在中に蛾うガスタンクを買ったのを見た事があるんですけどガス屋さんが音楽を鳴らしているのには気がつきませんでした。聞いてみたかったな(笑)。
3回目にメキシコに行った時に実家へ行く途中にプエブラを旅行しました。途中で泊まったホテルでお湯が出なくて旦那がフロントへ行ったんですけど「お湯はでるはず」の一点張りで仕方なく水でシャワーを浴びた事あります。この時は日本からLA経由でメキシコ入りしてどうしてもさっぱりしたくて。でも寒かったです(笑)。その時はシャワーが壊れてると思ったんだけど、このお話を読んでホテルのガスタンクのガスがなかったのかななんて思いました。これもメキシコですね(笑)。

代替画像

Re: No title

はぽねしたさん、こんにちは。
はぽねしたさんもメキシコで水のシャワーを浴びた経験があるんですねー。きついですよね、冷たいシャワー。それにしてもホテルでそんな経験って、それも出るはず!の一点張りって言うのが日本ではありえないサービス。メキシコだなぁ。
メキシコはいろんなものを路上に売りにきて、それぞれ独特の音があるので、どれが何を売りにきた音なのか分かるまでにだいぶかかりました。今でも、何売りにきたの?って分からないのとかもあるくらい。旦那様の実家のガス屋さんはどんな音楽かな~。