最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

まだクリスマス

今日は隣の伯父さん宅で、クリスマスの行事に参加。


日本は25日を過ぎた瞬間からクリスマスの雰囲気はきれいさっぱりで年末ムード。今ごろ新年を迎える準備の真っただ中だろうけど、メキシコのクリスマスは1月6日の三賢者の日まで続く。


各家庭にあるキリストの赤ちゃん人形を、ナシミエントというキリスト誕生のシーンを再現した飾りの中に寝かせるのに、家庭によっては近所の人をたくさん呼んで盛大に祝う。
000989.jpg
ナシミエント


この行事は、必ずしもキリストの産まれた25日なわけではない。家の都合とか、楽団の予定とか。


ギターとアコーディオンとタンバリンを持った楽団が、クリスマスの歌の合間合間に、決まった言葉を唱え、その場にいる人が繰り返す。お経を唱えているような感覚。


その後、キリストの赤ちゃんを抱いた女性が皆の前を歩き、行きつ戻りつ。
000993.jpg


去年、村の教会でこの行事に参加した時も思ったけれど、どう考えてもうるさくないか…と思うのは私だけで。


「あらろろにーにょ、あらろろろ…」とメキシコの子守唄を歌いながら花火、音楽、笛がピーピー。
000990.jpg


15分くらい繰り返すと、次は赤ちゃんキリスト人形にキスをするとお菓子の入った袋がもらえる。
000991.jpg
私は並ばないけれど、村の1/4くらいの人が長蛇の列。


またまたお菓子の袋が4袋増えた~。


今年もあと2日かぁ。
000992.jpg

ランキングが毎日の楽しみです。ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

ドイツも新年すぎてもツリーを飾るそうで、我が家はお正月の飾り付けと
クリスマスツリーが同時に飾られていてなんだかゴッチャゴチャです(笑)
このお祭りは花火ありの楽団ありで、すっごく賑やかなんですね!!
子供達は長蛇の列にも怯まずに並ぶんですねー!えらいなァ。それともお菓子パワー?★
12月に入って、あっという間に今年も残すところあと1日2日になりましたね。
今年一年お世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願いします♪
よいお年を!!

代替画像

Re: No title

HICH.さん、こんばんは。
ツリーもお正月の飾りもってなると、いろいろあってにぎやかなお部屋ですね~。日本の25日を過ぎたら昨日までのきらびやかさが嘘のように片付けられちゃうのもなんだかさみしいけれど、新年過ぎてもツリーがあるのって最初は慣れなくて、変な感じがしませんでした?
長蛇の列だけど結構すいすい進んで、あっというまにお菓子をもらえるので子供たちは絶対並びますね。もう1日中お菓子を食べていて、いやになります・・・。
こちらこそブログを通じてコミュニケーションできて楽しかったです。来年もよろしくお願いします!