最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

3日続けてパン作り

メキシコは、今日月曜日が憲法記念日の祝日で3連休。


いつものことですが、休みだからといってどこかに出かけるような雰囲気もなく、ずーっと家にいた3日間。


3日続けて、メキシコ風のサンドイッチ「トルタ」用のパンを作りました。


トルタ用のパンは、とてもシンプルなパン。きっと簡単にできるだろうと思って作り始めたのに、これが意外にうまくいかない。


1日目。焼き色が薄いし、サイズが小さい。
001206.jpg
手をパーにしたくらいのサイズを目指しているのに、手の平ぐらいの大きさ。2次発酵が不十分?


2日目、ひどい。ベンチタイムが長すぎた。
001205.jpg
ちょっとパン丸めてきていい?とリサに聞いたら「だめー」と引き留められ、そのまま1時間は放置。過発酵。


3日目、まるーい。真ん中の線がゆるすぎた。
001204.jpg
上の2つと同じパンを作ったとは思えない、丸さ。


スーパーマーケットでは、1つ1ペソで買える安いパンなのであえて作る必要もないけれど、欲しいと思ってすぐに買いに行ける距離でもない。


村には、ふもとの町のパン屋からトルタ用のパンが毎日届くけど、こちらは3つで5ペソ。遠くに買いに行くより1個当たりの値段が高い。なのに、味はイマイチ。


だったら作ってみようと思い立って、手元にあったパン作りの本のそれらしいレシピを、その通りに作ったのに全然ダメ。
001203.jpg
3日目のパンとレシピの本。違いすぎ。


でもこの3日間、同じレシピで同じパンを焼いて、オーブンとホームベーカリーのくせが分かったような気が。


たぶん、うちのオーブンは温度が低め。3日目は、レシピでは200度で焼くと書いてあるところ250度で焼いてみたら、焼き色が出た。


それからホームベーカリー。こちらは、温度が高め。パン生地コースで生地を作ると、いつも発酵が進みすぎ。3日目は、終了時間より10分早めに取り出して、フィンガーチェックをしてみるといい感じ。


日本のホームベーカリーをメキシコの電圧で使っているから、加熱しすぎるのかなぁと思います。


そして・・・、パン作りってなんて奥深いんだろうと感じた3日間でした。


明日もやるかなー。

いつもご訪問ありがとうございます。↓クリックで応援おねがいします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

HIROKOさん、こんばんは~。
パン作り、本当に奥が深いよね~。オーブンの温度や、ベーカリーの温度まで頭に入れてやらなきゃならないんだもんね~。
私もパン焼きたいな~ってすごく思うんだけれど、キッチンスケールをプエブラにおいてきちゃったんだよね・・・・取りに行くまでつくれないかな~。時間がないのに、いや、時間がないからこそやりたいことがいっぱい出てきちゃったよ~(涙)

代替画像

No title

見た感じだとふわっとまるーいパン、とっても美味しそうですよ!!
パンとか自分で作ってみたいなァって思いますが、近所のパン屋だと
安いので手間考えるとどうしてもやる気がおきません。
レシピ自体はメキシコの物なんですか?その写真のも美味しそうですね☆

代替画像

No title

HIROKOさん上手じゃないですか~!
売り物みたいっすよ♪

セポジータアサダは食べてますか?
私は1年ぶりに今年は2回食べられますた♪

http://ameblo.jp/biopatho7/entry-11132229061.html

メヒコ行きたい~っす。

代替画像

No title

これを拝見しているとやっぱりパン作りはいろいろと気候や湿度、小麦粉とかの違いも考えると、簡単にハイ!できました!というわけにはいかなさそうですね~・・・!私はさらに日本でもパン作りはまずやったことがないど素人なので、覚悟しとこうと思います・・・(笑)

代替画像

No title

焼きたてのパンってやっぱり美味しそう♪ しばらく焼いてなけど焼いてみようかな。
ウチのオーブンは表示温度より少し高めです。日本のオーブンは表示温度イコールだよね?? こっちってオーブン用の温度計が普通に売ってるくらいオーブンによって癖あるよね。納豆作るときにはその温度計が役に立ったけど。

代替画像

No title

私もオーストラリアからホームベーカリーを持って行き変圧器(向こうは240V)を使って焼いてたけど、電圧が変動するからうまくできる時とできない時があって悪戦苦闘してましたよ。小麦粉もミカサで日本の粉を買って使っていたけど変りませんでした。なんとなく成功した方法はドーを機械で作ってその後オーブンで焼くことでした。パン作りの上手な友達曰くベーカリーの焼き時間は長く、ちゃんと発酵さえしていればオーブンだったら15分以内で焼けちゃうよと。
でも十分よく出来てますよ~。

代替画像

No title

HIROKOさん、こんばんは。
最初のパンはハイジの白パン、2つ目のはフランスパン、最後のはテーブルロールみたいでどれも美味しそう♪美味しそうなトルタになったでしょうねー。パン作りって楽しいけれど難しいよね。発酵時間もその日の温度で変わってくるし、オーブンも癖があるもんね。HIROKOさんみたく3日ほどつきつめながら続けてやると色々と分かっていいのかも(尊)!私はパン作りしたいんだけど酵母作りに失敗していてなかなか次に進めません(涙)。

代替画像

Re: タイトルなし

Mioさん、こんばんは~。
こうやって同じレシピを毎日試したのは初めてだったので、毎回まったく違うものができあがって、しみじみ難しいなぁって思った。オーブン用の温度計があればいいんだろうけど、持ってないし・・・。
時間がないからこそ、あれこれやりたくなる気持ちわかるー。仕事していると、自分がやりたいと思ったことの半分もできないもんね。でもMioさんならきっと、上手に気持ちのやりくりしていくんだろうな。自分が仕事していた時のこと考えると、できなかったことより、できたことに目を向けて、これだけやれた!って思いながら毎日過ごすようにすれば、もっと気分が違っただろうなぁって思うよ。

代替画像

Re: No title

HICH.さん、こんばんは。
びっくりするほど丸くふくらんじゃったし、3日目だったので、すぐには食べなかったんですけど、今日の朝、この丸パンを食べたら、すっごくおいしくできていました。中もきめ細かくて。やっぱり発酵時間って大切なんだなぁって思いましたよ。近所のパン屋さんで安く買えるなら、作る必要はないですよね。私も甘いパンはおいしいのが手に入るので、食パン系とか、こういうシンプルなパンを自分で作りたい衝動にかられます。
レシピは日本の本です。おいしそうなパンがたくさんのってるんですけど、手ごねの本なんですよね・・・。ホームベーカリーを使うとまた少しレシピが違ってくるので、思う通りにはなかなかうまくいきません。

代替画像

Re: No title

ショーコさん、こんばんは。
ありがとうございます。いやー、これでは売れませんよ~。自分で食べる分には十分ですけどね。
セボジンは良く食べてますよ。アサダでもスープにいれたり、ねぎの代わりにしたり。安くておいしい、いい食材ですね。
ショーコさんの行かれたお店の写真おいしそうですね~。

代替画像

Re: No title

Mariさん、こんばんは。
パン作りは奥が深いですね。特にここでは標高の問題もからんでくるのか、なかなか思う通りにいきません。でも今回つきつめたおかげで、いろいろ分かったことがあるので、もう少し試行錯誤してみようと思います。
MariさんもHBが手に入ったら、いろいろチャレンジして、教えてくださいね。

代替画像

Re: No title

そらまめちゃん、げんきー。
やっぱりオーブンってクセがあるね。日本の今の実家にはオーブンがないので、日本でまともにパンを焼いた覚えって、小さいころしかないんだよね。日本のは表示温度とイコールなのが多いのかなぁ。でも日本のパンの本に、温度や火のまわりはオーブンによってまちまちなので、チェックしてみる必要ありって書いてあったんだよね。そらまめちゃんはどんなパン、良く作る?。
日本食の話、ありがと~。そんなにいろいろ扱ってなさそうだけど、もう少しリストをじっくり見てみる。おいしいものがまだまだあるかも。

代替画像

Re: No title

maoさん、こんばんは。
ありがとうございます。自分で食べる分には、3日目のパンは十分なできでした。でもおんなじものを作ったつもりなのに、この3日間の差・・・。むずかしいものですね。
240Vのものを110Vのメキシコで使ったら、大変そうですね。maoさんもいろいろ試行錯誤されたんですね。やっぱりパン作りは発酵がポイントですよね。私も、1次発酵までを機械にまかせています。小麦粉は、強力粉さえ手に入れば、日本のでもメキシコのでもあんまり変わりはない感じですね。いろいろ考えて、もっとおいしいパンが焼けるようにがんばります。

代替画像

Re: No title

はぽねしたさん、こんばんはー。
書き忘れたんだけど、1日目のは、塩の分量を間違えて、ものすごくしょっぱいパンになってしまったの~。だからパン粉にしました。2日目のは、全然ダメだったので、旦那が2つ食べてあとは犬のエサ行き。3日目のは、スライスしてバターとハチミツで朝のトーストにしました。これはなかなか上手にできてたみたい。おいしかったよ。
はぽねしたさんは、天然酵母に挑戦していてすごいなぁっていつも読ませてもらってるよ。わたしはまだそんな余裕はないけれど、やっぱりおいしさが違うんだろうね~。