最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

闘牛で全身筋肉痛

一頭が秤に乗っているのを見ると、他の牛も学習するらしく、割と簡単に秤の方へ行こうとする。


中盤は、スムーズに、1頭、もう1頭と量られていく。


問題は、最後の1頭。


前の牛が秤から降りてしまい、周りに他の牛が見当たらない。


こうなったら、テコでも動こうとしない。
002047.jpg


角と、首にロープをかけ、男性数人で引っ張るけれど、0.5トンの牛が、本気を出すと、岩のよう。
002040.jpg
牛の目の前に、赤い帽子をちらつかせてみても、顔が上下に動いた程度。


こんな時に、触ると電気が走る棒が利かなくなる。


ロープをもう1本、お尻に引っかけて、さらに引っ張る準備。
002049.jpg
はいよっ。


足腰も、腕も、へとへとの所で最後の力を振り絞り、全力で引っ張る。
002041.jpg


だいぶ長い間硬直状態が続き、何がきっかけだったのか…。


ドドドドドッという音を上げて、最後の一頭が秤に収まった。


闘牛、終了。


次の日パパは、全身筋肉痛。腕も上がらない状態。


23頭で、計11,976kg。約12トン。


現在、相場は、1kg27.75ペソ。


ここから利益がどれだけ出るか。


さらに、牧場に預けている牛、約100頭分の出荷も近い。


こちらは、施設も整っているので、ここまで荒れないはずだけど。

↓ランキング参加中です。毎日更新のはげみに、クリックで応援おねがいします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外生活
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

リアル闘牛、お疲れ様です!
中盤スムーズにいっても、最後の一頭が大変なんですね(><)牛も、不安になったり、「あれ?!なんかおかしい!」って気づくんでしょうね。
0.5トンの牛を動かすのは、並大抵のことじゃないですよね。すごいなあ。。

代替画像

HIROKOさん、こんにちは!
すごーい!!写真だけでも大迫力でした!?
こうゆう姿って、みんな素敵に見えちゃいますねー♪子供達も、パパ尊敬&憧れちゃいますよねー
彼氏もCowboyHatを持ってて、これはカッコイイんだ!って、自慢げにいってましたが、なんでか分かった気がします

代替画像

Re: No title

さゆ吉さん、こんばんは。
私も息をのむ感じで見ていたので、ドッと疲れました。で、この後市内へ出て、産まれたばかりの甥っ子の顔を見に行ったので、この日の夜は頭ガンガンでした。
500kgの牛って、すごいです。ホント何しても動かない。その上怒ってるから、ものすごい迫力ですよ~。これ、みんな(って誰かわかんないけど誰かに)に生で見せたい!って思っちゃいました。

代替画像

Re: タイトルなし

すぅさん、こんにちは。
写真だけでも少しは伝わりましたか。本物はものすごい迫力でした。
長男も、大きくなったらパパみたいにやりたい?って聞いたら、うん!って言ってました。かっけーって思いながら見てたんでしょうね。
すぅさんの彼氏さんも、やっぱり持ってますか!CowboyHat。メキシコ人のマストアイテムですね。

代替画像

こんにちはこんばんは

穏やかな牛しか見たことないです。

牛が怒ったら。。。

未知の世界ですねー。

あ、私今週末からメキシコ料理のお店で働きます!

楽しみです☆

なんちゃってではなく、本格メキシコ料理店らしく、オーナーさんの旦那様はメキシコの方だそうで。

昨日も、メキシコの方がいらして生スペイン語に感動でした。

頑張って覚えますねー!

パリパリのナチョスみたいなタコスしか食べたことがなかったので、柔らかい温かいトルティーヤを初めて食べて美味しかったです!
リリリちゃんに会いに行けるように頑張らなくては。
くもちゃんも凛々しくなりましたね!

代替画像

No title

HIROKOさんこんばんわー。
うっわー!これは息を飲みますね。もし牛が逆上しちゃったりして人間に突進したらとか考えると恐い〜。命懸けの勝負だ。
男の子はやっぱりそんなかっこいいパパの有志を見て、自分もパパみたいになりたい!って思うのでしょうね。HIROKOさんにとっても子供たちにとってもいい経験ですね。それにしてもそんな緊張の糸張る中、記録係をまっとうしたHIROKOさんもお疲れさまでした!ますますメキシコ生活に馴染んだ感がうかがえます。

代替画像

Re: こんにちはこんばんは

yucaさん、こんばんは。
沖縄の牛は、ゆーったり動いてますもんね。あ、それとも別の場所で牛、見られたことありますか?
牛、怒りますよー。
お仕事、開始おめでとうございます!どちらのメキシコ料理やさんかな。恵比寿?下北?赤坂かなぁ。
いつもめきしこ料理のレストランに日本で行ってみたいと思いながら、後回しになって結局行けず終いだけど、今度帰った時は、yucaさんのお仕事されているところへ食べに行きますね。飲食のお仕事、大変だけどがんばってください。

代替画像

Re: No title

種ちゃんさん、こんばんは。
突進とか、普通にしてましたー。みんな常に逃げる体制で、牛を追ってます。鉄格子も抜けようとして突進するから、ひん曲がってるし。
ある牛は、トラックに乗る方向に進んでいたのに、突然クルッと向きを変えて戻ってきちゃって、旦那、本気で走って逃げてました。
これ、前回もずっと見ていたかったんですが、女子二人が見たがらず、家の中から様子だけ伺っていたんです。今回は初めから終わりまで見られて満足でした。

代替画像

No title

濃く生きるって素敵ですね。濃く生きるとは、植物や動物と密な関係を持って、それらとの関係を計りながら生きるってことだと思いますが、日本の都会では、何もかも隠されていて、薄くしか生きられないですね。コンビニ人生と言おうか。何でもあるのに何にもない。
それに比べると、パパさんたち、超かっこいいです!

代替画像

Re: No title

春さん、こんばんは。
濃く生きる。初めて聞いた言葉ですが、いいですね。確かに、私、日本にいたころは薄っぺら~に行きていたなぁと思います。メキシコで生活すると余計そう感じますね。子供たちに植物や動物を身近に感じながら成長してほしいと思ってメキシコに生活の拠点を移しましたが、こういう体験をさせてもらえて私自身もとても楽しんでいます。