最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

庭のごぼうでキンピラ

いつ植えたんだったか忘れてしまうくらい前のごぼう。


葉っぱが巨大に成長して、傘になるくらい。
002073.jpg
20日でできる大根もあれば、半年くらいかかるごぼうもあって、植物っておもしろい。


もうそろそろいいかなぁと思って、掘って見たら深い。
002071a.jpg
何か生えてるけど、土にまみれてるから、これが本当にごぼうかなーと思いながら掘る。


スコップでは手に追えないので、パパにシャベルで掘って抜いてもらった。
002072a.jpg


手にした瞬間ほわ~っとごぼうのいいにおい。
002078.jpg


土を取って、うわーごぼうだーっと当たり前のことに喜ぶ。
002074.jpg
ごぼうを植えたらごぼうが生えるのは当たり前だけど、ちゃんと出来たらやっぱり嬉しい。


葉っぱはウサギにあげてきなーってパパが言ったけど、ごぼうの葉っぱはお口に合わないようで。
002077.jpg


ささがきにした時点で、感動。メキシコでささがきごぼうだよ。
002075.jpg


キンピラにしたら、もう大満足。
002076.jpg
夕ご飯が終わった後だったから、明日のおかずにと思って作ったのに、もうほとんどないよ~。


後悔したのは、昨日掘ればよかったってこと。お友達と食べたほうが嬉しさ倍増だったなぁ。


まだ成長途中のが2,3本あるので、次回は誰かが来てくれた時のために掘らずに置いておこう。

↓ランキング参加中です。クリックで応援おねがいします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

い・・行きたい・・!笑 
メキシコの土壌でもごぼうは出来るんですね。全く無知なんですが、メキシコは土壌が合わずごぼうは出来にくいのかと思ってました・・!そんなことはないんですね。こっちでいつか育てたい作物の種類がひとつ増えました。笑
こんな風に日本の味を食べられるとそんなことでも気持ちが前向きに慣れますね。

代替画像

No title

牛蒡の葉が美味しいのをご存知ですか 戦時中疎開していた福島で知りました 大きな葉の葉脈に沿って手でむしります
餅や団子に入れると香ばしく中々風味が有ります
お試し下さい

代替画像

Re: No title

フローラさん、こんばんは。
根菜、食べたいですよね・・・。柔らかい土でないとできないと聞いて、旦那にそう伝えて植えてもらったんですが、立派に育ちました。短い品種だったのもよかったのかな。
きんぴらごぼうをおかずにご飯を食べて、かなり満たされましたよ~。いつか是非食べに来てくださいね。

代替画像

Re: No title

忍者さん、こんばんは。
葉っぱ、食べられるんですね・・・知りませんでした。動物にあげてしまって、もったいないことしました。
今生えてる分は、葉っぱもおいしくいただけるよう工夫してみます。