メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
性格が悪くなるとき
2012年09月06日 (木) | 編集 |

ラテンアメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ参加してみました。


<注>愚痴です。気分が悪くなるので、読まない方がいいかも。


メキシコ人と付き合うと、必ずといっていいほど当たる壁が「お金の貸し貸し」。


貸し借り、じゃなくて、貸し貸し。だって、貸してばっかり。


私に直接「お金貸して」と言った人は、ここに住み始めてから、今まで一人。


でも、パパを通じてなら、いくらでもある。


たぶん私の知らない範囲の「貸し貸し」も多々あるはず。


先日から、新しいビジネスの話で、お金を貸してほしいとパパから言われていて、話を流していたけど、今日またその話になったので、きっぱり。


「お金を『貸す』ってことは、『後で返す』っていう意味。でも○×さんも、△□さんも、■◇さんからも返してもらってない。だからもう『貸し』たくない。」


はっきり断ったら、あーすっきり。


毎月いくら返すって決めて貸して、きちんと全額返す人もいる。


でも家族となると、どうしてもなぁなぁに。


「○×さんは、もうすぐ返すって言ってた。」


心の声
「すぐって?」


「△□さんは、○○○○ペソだけだし。」


私の声
「10ペソだろうと、10,000ペソだろうと、『貸して』は『貸して(=後で返す)』ってこと。」


は~すっきり。


こうはっきり言ったからって、今貸しているお金がすぐ返ってくるものでもないけれど。


自分の物は家族の物。家族の物は自分の物。そういう生活してるからかな。


返すつもり、ないんじゃないかなって思う。


お金貸してる人の顔見ると、「ってか、金返せ!」って心がつぶやく。


性格悪っ!って思うけど、悪いのはむこう。


でも、悪びれるふうもないのが、またさらにムカつくところ。


旦那なにやってんだか分んない人とか、奥さん働いてない人でも、子供に携帯とか持たせて、新しい服とか靴とか、バイクとか買ってきちゃったりして。


「ってか金返せ!」ホント。


またここで一人愚痴~。

ランキングを楽しみにしています。↓クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
コメント
この記事へのコメント
負けるな~のポチ!
罪悪感というか価値観は 県民性も国民性もあるかもv-37
例外もあるけど、 一般的に、数で・・・

貸さない勇気、断る根気、ののしる本気v-41
うちもアジア友好の会?とか経由でホームステイ引き受けて、2週間無料で3食おやつ付きv-274v-275
帰国する時に、書を←てっきり お礼だと思ったv-238 表具代込みで40万v-61請求されて、間に入った人に「国交問題に発展すると困るから払ってくれ」と言われv-40

という経験をしました。 みんな なかよくv-238は理想だけど、深い所の違いがわからないと・・・ね?
とにかく がんばれ~ (制服のこと、きのうの記事のネタにさせて頂きましたv-22)
2012/09/06(Thu) 16:24 | URL  | ゆっこ #KV1os9jM[ 編集]
でもHIROKOさんって滅多にブログで愚痴らないですよね。すごいなと思います。私なんて短気だし態度に出るので、あっという間に衝突して、すぐに「村八分」になりそうです…(^_^;)

お金あるからいいやと思われるのも、たかられてる感じで嫌ですけど、私の場合は、言語が違うから"それとなく"伝えられない+同居だから波風立てられない=気疲れ…も辛かったです。

お金より家族が大事だから、と言われても、日本では「親しき仲にも礼儀あり」で育ってるので、難しいですよね。

少しでもストレスから解放されるといいですね!(>_<)
2012/09/06(Thu) 21:37 | URL  | ロブ #-[ 編集]
はじめまして。
すごく共感できます!!
「10ペソだろうと、10,000ペソだろうと、『貸して』は『貸して(=後で返す)』ってこと。」

ほんとメキシコ人の悪気のなさが腹立ちますよね。
始めは返すキモチはあるんだろうけど......

最近、50ペソでもお金を貸してと言われると
性格悪く「te lo presto? o te lo doy?」と言っています(笑)
ほんと“me lo das”と言ってくれたほうが気が楽なんですけどね。
2012/09/07(Fri) 01:28 | URL  | chacharita #tHX44QXM[ 編集]
うちもそうでした。家族の間で頼まれて断れず貸したら返ってこない。言ってもこまってるんだからいいじゃないみたいな。うちだって全然余裕なんてないのに。しかも病気とかほんとに困ってるならいいけど、無駄使いしてたり、何故かお手伝いさん雇ってたり。もうわたしもぜーったい貸さない事にしました。だってそのあと同じように信用できないから。ちょっと違いますよね。日本と。
2012/09/07(Fri) 06:55 | URL  | luna #-[ 編集]
Re: 負けるな~のポチ!
ゆっこさん、こんばんは。
ゆっこさんもいろんな体験されてるんですね。2週間無料でおやつもつけて、さらに40万払えって、どう考えても理解できないですよね。国民性って、ありますよね。その根底にある考え方を理解できるようになるには、何年かかるんでしょう。たぶん一生かかっても納得できない(したくない?)ことってありますよね。
制服のこと、読みました。ありがとうございます。ゆっこさんのブログは、コメント欄なしなんですよね。お邪魔するとぽちっとさせてもらってます。
2012/09/07(Fri) 12:57 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ロブさん、こんにちは。
そうですかー?結構、嫌味のない程度に、あちこちにグチを散らしています。何しろ、家の中で文句を言うってできないので、ここが唯一の吐き出し場です。
普段は、なるべくいいことに目を向けて生活しようと思っているし、いいことももちろんたくさんあるんだけど、たまに限度を超えるムカつきも。でもあって当然ですよね。
私もロブさんと同じく、一緒に住んでいるので波風は立てたくないんですよね。言った所で、ウマく伝わらないってことも多いだろうし、変な誤解で伝わるのも嫌だし。ただ、旦那にだけは、はっきり言っておいたほうがいいだろうなと思って。今までもそれとなく言ってたつもりだけど、今回やっとはっきり伝えてすっきりしました。
2012/09/07(Fri) 13:04 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: タイトルなし
chacharitaさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
こういうお金の話をメキシコ関連の方に話したら、みんな「だよねーーー!」ってすごい勢いで同感してくれるので、メキシコ人ってこういう感じで、借りたお金を返さないって当たり前なんでしょうね。
あるのに貸さないって、なんとなく悪いような気もしてしまうし、ないって嘘つくのも私はあんまりすっきりしないので、もうはっきり貸したくない理由を伝えたらすっきりしました。
私は直接貸してくれって言われることはほとんどないんですが、もし次に言われることがあったら、この「te lo presto? o te lo doy?」のセリフ使わせてもらいます。
2012/09/07(Fri) 13:10 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: タイトルなし
lunaさん、こんばんは。
本当に困ってるなら、多少は仕方ないかなと思うんですよね。貸した時は大変でも、その後、どう見ても余裕があるのに、返すそぶりもなくて。腹立ちます。お手伝いさん雇ってたなんて、ひどすぎるー。ホント、信用なくなります。いったいどういう感覚なのか、いつか知りたいと思ってます。
2012/09/07(Fri) 13:19 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
No title
はじめまして。私はメキシコ在住15年です。これだけ住んでいてもメキシコ人のお金に対する感覚はどーしてもついていけません。
お金の貸し借りについては貸し貸しという表現のとおり、借りているという感覚はないのかもしれません。メキシコ人には。主人に言わせるとお金を貸してあげたらそれは上げたものを思いなさい。だそうです。日本人の私達にはえぇぇぇぇ。って思いますよね。
確かにその昔メキシコに来たばかりのころ同僚から10万相当だったかな?貸して、来月には返せるから。って言われて貸しました。翌月返してと言ったら不思議そうな顔をされたんです!びっくり。でも私は負けずに請求を続けて返してもらいました。(日本に行くチケット買うからお金がいるとか言って)
今思えばこの人は私からお金をもらったと思ったんでしょうね?すごい。大金だったから(当時の私にとって)返してもらったけれどこれが小額だったらなんとなく請求しにくいかも?
それからはお金はぜったい貸しません=あげません。親しい人ほど絶対に。。。(助けるつもりが、結局こちらが嫌な思いすることになるし、友情にヒビが入ったら大損ですものね)
2013/02/09(Sat) 11:48 | URL  | JT #-[ 編集]
Re: No title
JTさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
15年住まれていても、メキシコ人のお金の感覚にはついていけないものなんですね…。いつも考えるのが、メキシコ人同士のお金の貸し借りってどうなんだろうってことだったんです。日本人は貸したら返すっていうのが当たり前って思っているから、返ってこないことにイライラしてしまうんだけど、メキシコ人はそう思わないのだろうかって。
JTさんのご主人の、貸したらあげたものと思いなさいっていう言葉にすべてが表れてますね。やっぱり、メキシコ人にとって、貸して=ちょうだいってことなんですね。だけどやっぱり理解できません。自分が汗水流して働いて得たお金を、なんで赤の他人が平気な顔で使えるのか。
私ももう、お金を貸してと言われても絶対貸さなくなりましたが、旦那の懐から出ていってるような気がします。
2013/02/09(Sat) 13:28 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック