最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

畑へ 7・10

今日の朝、リサを庭で散歩させていると、ソラマメができているのに気づきました。生まれて初めてそらまめがなっているのを見てちょっと感動!うわぁ、ソラマメ~、と写真を撮りました。
soramame.jpg

そういえばここ何日か雨がひどくて庭の野菜を見てなかったなぁ、とじっくり観察。キャベツも食べごろになってる!
cabbage.jpg

とうもろこしもいいんじゃない?

パパに聞いたら、食べられるとうもろこしが2、3本あるというので、採ってもらいました。
皮を1枚1枚、どきどきしながらむいて出てきたのは・・・
sweetcorn.jpg
粒ぞろい~。見事なスイートコーン。

お義父さんの畑で作るとうもろこしは、メキシコの主食トルティーヤの原料でもある白とうもろこし。これは少し固めで甘みも少ない。やっぱりスイートコーンが食べたい、と思っていた矢先、Home Depotでスイートコーンの種を発見したのは去年のことでした。

その種を去年、同じ場所に植えたのですが、出来栄えは粒がばらばらで全然だめでした。それを保管しておいて、再チャレンジ。今回は見事に、おいしいスイートコーンができました。

同じものを畑にもまいたので、これはかなり期待できる!・・・今日はそんな記事にしようと思っていました。

夕方、ご飯を食べているとパパが、今から畑行くけど一緒に行く?と言うので、なんていいタイミング!!と、即答で行く!と答え、畑のとうもろこしを見てきました。ワクワクしながら行ったら、びっくりするほど大きくなっていました。
cornnae.jpg

・・・でも、スイートコーンの苗は、全然でした。背丈は、この白とうもろこしの1/4くらい。枯れかけているものも。農業ってそんなにやさしいものではありませんね。

でも、それはお遊びで植えたものだからいいとして、肝心の白とうもろこしも、黒豆も、もの静かなお父さんが興奮して喜ぶくらいよい出来でした。
hatake.jpg
手前の背の低いのが豆、奥がとうもろこしです。そのちょうど間の茶色っぽい列が、スイートコーンです。

収穫はまだ先ですが、食べるのが今から楽しみです。その前に、刈り取る大仕事が待っているので、パパは大変ですが。

行き帰りは、リィ大喜びの、泥沼ライド。雨季なのであぜみちは、大きな水溜りだらけ。
doro.jpg

田舎暮らしの楽しみに、ランキング参加中です。
↓ 1クリックお願いします。     お手間ですが、もう1押し↓
                    にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

おいしそうな野菜!

立派な野菜たちやね~。そらまめってあんなに大きかったけ?太陽の光をいっぱい浴びて元気いっぱいって感じで美味しそう!
うちもダンナの両親が奈良の明日香村近くに畑を借りて、趣味で野菜作ってるのよ!タダでよく無農薬に近い新鮮野菜を頂いてます。♪ ほんとありがたい。でもとうもろこしはやっぱり難しいって言ってたわ。話を聞いてると野菜育てるのってほんと大変なんやなあと思うわ。農業してる方に感謝です。

代替画像

きゃべつがね、やわらぁかぁくてすっごくおいしかった!とうもろこしは、2本ゆでたら速攻子供達に食べられてしまって、おこぼれを少しもらっただけだけど、太陽のにおいっていうか土のにおいっていうか、がして、採れたてってこんなにおいしいんだぁ、って思ったよ。
Ina-chanも新鮮野菜をいただいて食べられるっていいね~。やっぱりとうもろこしって難しいんだね。同じ種なのに、環境が違うとこんなに育ちも違うんだと、学んだ昨日でした。

代替画像

HIROKOさんのテンプレートMexicoっぽくていいですね!
そら豆ってぶら下がるように生るのではないんですね~。
キャベツとスイートコーンは見事ですね!
そら豆が取れるって事は枝豆も取れるのかな?
旦那も私も枝豆好きなのでぜひ挑戦したくって(笑)。
私はMexicoでは納豆作りの他に家庭菜園をやりたいんです。
HIROKOさんの畑の記事を見る度にいいな、いいなって思ってます。
日本はベランダ菜園や家庭菜園がずいぶん流行っているようですね。

代替画像

はぽねしたさん
納豆作りに家庭菜園、プエブラ出身の旦那・・・どこまで気が合うんだろ~なんて思うのは私だけかな。
ソラマメは、最初は空を向いていて、それがだんだん地面と平行か少し下がるくらいになったら収穫できるそうです。
枝豆、できますよ~。去年の今頃たくさん採れました。

代替画像

すごい!

めっちゃ新鮮で美味しそうな野菜達!
色が違うね~☆
こういう風に育てるのは大変だけど、これらを食べられるなんて、羨ましいわ♪
家は専らスーパーの野菜なので(~_~)

代替画像

ターミちゃん
採れたて新鮮野菜って、どれほど違うんだろうって思ってたけど、想像以上。かなりおいしいよ~!食べていると幸せ感じる。確かに育てるのは手間かかるけどね。