最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

玄関前にカボチャちょうちん

朝作ったカボチャの顔の中に、ロウソクを灯して玄関前へ。


メキシコの玄関は、中開きなので正面に置いても大丈夫。
002759.jpg
夜景モードで撮ったら、明るすぎて雰囲気ゼロ。


実際は、こんな感じ。
002758.jpg
フタの中をのぞいているのは、次女リサ。


「Calavera(カラベラ)作ったの~!!」と道行く人に、声を掛けられ。


Calavera(カラベラ)は、ガイコツの意味。


もうすぐメキシコのお盆「死者の日」。死者の日にはガイコツを飾る風習があり、このカボチャ提灯もガイコツって呼ばれるんですね。


パパの従姉は、「私にも1つ作って!大きいのがいいわ~。」
002760.jpg
腕が筋肉痛なので、軽く流しておきました。


本気かどうかもわからないし、もう1回言われたら作ろ。


生のカボチャの中身は、何でも食べるニワトリさえも食べず生ごみ行き。


種だけ取り出して乾燥中。乾いたら煎っておつまみにします。
002761.jpg

2つのランキングに参加中です。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

テーマ:海外生活
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こんにちは☆

すっごい大きいのができたんですね★お疲れ様でした!
こんな大きいのがあったら迫力ありますね。しかも玄関超かっこいい!
かぼちゃの種のおつまみも気になります(笑)

代替画像

Re: こんにちは☆

HICH.さん、こんにちは。
大きなカボチャが家にごろごろころがっているので、選びたい放題ですよ~!初めてカボチャちょうちんを作ってみたら、すごく楽しかったです。今までハロウィンってあんまり馴染みのない行事だったけど、急に身近に感じました。カボチャのおつまみできたら記事にしますね。