メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
キジのヒナが成鳥になるまでをダイジェストで
2012年11月05日 (月) | 編集 |
6月22日に卵から孵った、キジのヒナ。


その時の様子は、こちら(←リンクをクリック)。


パパが大事に育てて、今ではすっかり大人に。
002843.jpg


ダイジェストで、成長をふりかえります。


6月30日。生後1週間。
002851.jpg


7月6日。
002849.jpg
生後2週間で、羽がぐーんと伸びました。


7月23日。
002850.jpg
生後1ヶ月。背中に、今までと違う柄のついた短い羽が生えてきました。


8月26日。
002848.jpg
首のまわりの羽が茶色くなり、目のまわりがうっすら赤く。


9月19日
002846.jpg
尻尾が伸びて、目の赤さが目立ってきました。


9月25日
002847.jpg
尻尾がさらに伸び、背中の羽の色・柄がきれいに色づいてきました。


10月7日
002845.jpg
角が出て、首回りが白く色づいてきました。


現在
002844.jpg
4ヶ月で、すっかり成鳥になり、尻尾が立派に、目の周りの赤さや首の白がくっきり。


2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
クリックで応援お願いします。
テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
あんなウズラの様だった雛がもう
こんな立派なキジになったんですね!!かっこいい♪
キジってメスとオスの区別って簡単なんですか?
鳥の4ヶ月って人間の赤ちゃんの4ヶ月よりも
目まぐるしい成長なんですねー!!
2012/11/05(Mon) 17:56 | URL  | HICH. #-[ 編集]
Re: こんにちは!
HICH.さん、こんにちは。
早いですよね~!ちーっちゃかったヒナが、あっという間に大きく立派に育ってしまいました。オスとメス、旦那は、新しく生えてくる羽の色や模様で分かったみたいです。3匹産まれたうち、メスは早い時期に亡くなってしまったのが、残念。残った2羽はオスでした。
2012/11/06(Tue) 03:42 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック