最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

トウモロコシの呼び名講座

Maiz(マイス:トウモロコシ)の呼び名講座をはじめます。
002947.jpg
はじめまちゅ!(後ろのおふざけ少年は、ほっておいて。)


Elote(エロテ)
002946.jpg
粒の柔らかい、生のトウモロコシ。


Mazorca(マソルカ)
002944.jpg
乾燥トウモロコシ。ちなみに、右の小さいサイズは、呼び名が変わり、Molcate(モルカテ)。


Grano(グラノ)
002942.jpg
粒。


Olote(オロテ)
002943.jpg
粒を取り終わって、残った芯。


Tamo(タモ)
002945.jpg
粒を取るときに、出た粉。


Zacate(サカテ)
002948.jpg
茎。


誰かの何かの役に立つかなー。(いや、何の役にも立たないね…)

ランキング参加中。クリックで応援してください。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

ギリギリ一位。ぽちっと応援!

海外での育児 ブログランキングへ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

興味あります!

HIROKOさん、こんにちは!
私、今日からスペイン語教室に通い始めたんです!
なので、とっても興味があります 笑
とうもろこし1つでも、色々と呼び名が変わるんですね~。
早く話せるようになりたいです!
またブログで色々と教えて下さい♪

代替画像

でんとこーん

酪農地帯に育ったので、家畜用のは デントコーン、
食用は とうきみ と呼んでました!

出世魚みたいな ハマチ→ブリ・・・
それだけメキシコでは 重要作物なんですね!

代替画像

こんにちは(^-^*)/
とうもろこしに、こんなに呼び名があるなんてビックリf^_^;
ちなみに熊本の方言では、とうもろこしを『とうきび』といいますよ。

代替画像

Re: 興味あります!

あーちさん、こんばんは。
ブログ読ませてもらってて、英語かなーって思っていたので、スペイン語を選ばれたのは意外でした!イタリア語と似ていたりするのかなぁ。スペイン語は発音が簡単だから、きっとプライベートレッスンでぐんぐん吸収できちゃうでしょうね!私もちゃんと勉強したいと思っていたはずなのに、テキトーなスペイン語でもう3年も過ごしてしまいました・・・。

代替画像

Re: でんとこーん

ゆっこさん、こんばんは。
日本でも色々な呼び名があるんですね。メキシコのトウモロコシ、名前がいろいろありすぎて全然覚えられなくて。まさに出世魚。
メキシコの主食になる材料なのでとっても大切なものですね。

代替画像

Re: タイトルなし

すぅさん、こんばんは。
呼び名がありすぎて、全然おぼえられないんですよ・・・。旦那に何度も説明されてるんだけど、頭に入らず。これも、隣で聞きながら書きました。
トウキビって聞いたことあります。日本には方言がありますもんね。他にもいろんな呼び名がありそうですね。