最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

散髪練習

新しいバリカンを手にして、パパが散髪の練習。


前回パパが長男リィの散髪して以来。(その後は2回お金を払って散髪屋へ。)


指導はお義父さん。


ここは2mmで、そこは刃をもう1mm長く。


ココをもうちょっと。
003114.jpg


うーん。
003113.jpg
パッと見、もういいんじゃないって思うけど、見る人が見るとまだまだみたい。


短い毛が顔や耳に付くとかゆがるリィ。「もういいよーー。ねーまだ~。」と嫌がる相手に聞く耳を持たず指導が続きます。


次は、私がパパを0mmでガーッと刈っていくだけ。でもダメ出し。


途中でお義父さんに交代。


やっぱりお義父さんがやってくれるほうがラクだわ。


長女リンの風邪。昨晩も熱が出たけど、今日の昼間は、だいぶ元気に。
003112a.jpg
裏庭で勉強できる元気も出てきました。

ポイント下降中。クリック!で応援してね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こんにちは!

こうしてお父さんの指導の下、息子へと受け継がれていく技術。。。
いつかリィ君も散髪技術をパパさんから受け継ぐのかなぁ♪
うちの旦那は日曜大工系が全く駄目で、いつも棚の設置なんかを
義父にお願いしてたんですが、この間初めて義父の指導で
リビングに棚をつけてました(笑)
こうやって散髪も大工仕事も自分達で出来たら便利ですよね★

代替画像

Re: こんにちは!

HICH.さん、こんにちは。
HICH.さんのお義父様は、日曜大工系が得意なんですね。もともとの得手不得手もあるだろうけど、親が上手だと、意外に子供はやる必要がなくてできなかったりしますよね。今までやる必要がなかっただけで、教えてもらったら実は上手にできたりして。
うちも家族内に大工仕事が得意なのがいるので、旦那はあんまりやりません。散髪も、自分の丸刈りだけはずっとやってたけど、ちょっとコツのいる子供の髪型とかは最近始めたところ。練習して、うまくなってもらわないと…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。