メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
メキシコの先生の裁量
2012年12月18日 (火) | 編集 |
ランキングに参加しています。ぽちっと応援!ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


今日は、長女リンの幼稚園の終業&クリスマス会。
003121.jpg
先生の裁量で、こんなにも学校行事が変わるんだな…と実感。


ちょうど去年の今ごろ、突然交代した幼稚園の先生。


前の先生は「なんにもしてくれない」って評判は良くなかったけど、私はその先生しか知らなかったから、こんなものなのかなって。


行事らしい行事もなく、長男リィの時は幼稚園での様子を見ることもなく。


それに卒園式以外の、こういう会は今まで食事だけで終わりだった。


それも、なんとな~く始まって、なんとな~く終わって行く。


なんて締まりのない会なんだって思ったことは、だいぶ前にも書いたこと過去記事「メキシコにも子供の日」。


今日は、先生の司会進行で、歌あり、ダンスあり、先生からのクリスマスのメッセージあり。
003123.jpg


ダンスや歌の出来がどうだったかは別にして、子供が一生懸命練習した何かを見られるのはとても嬉しい。
003124.jpg


むしろ、こんなに違っていいのか?と疑問に思うくらい。
003122.jpg
いい先生に当たってラッキーだったで済ませていいのかな。


とにかく、こんなに楽しそうにしているリンを写真に収められて、嬉しい楽しい一日でした。
003120.jpg

ポイント下降中。クリック!で応援してね!!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
No title
HIROKOさん、こんばんは!
メキシコの二大ミステリー(?)、学校と病院ですね(><)
担当した先生/医師によって良し悪しが変わりすぎる・・・という。。。
日本の学校にもいい先生とそうでもない先生っていますが、ちゃんとカリキュラムに沿って一定の基準は守られているから、いいですよね。
でも、今回リンちゃんの担当になった先生は、とってもいい先生みたいなので、いい先生に当たったことは本当によかったですね!!リンちゃん、体調もよくなって元気に踊れてよかったですね(*^^*)
2012/12/19(Wed) 11:53 | URL  | Kala #-[ 編集]
Re: No title
Kalaさん、こんばんは!
日本みたいに、どこへ行ってもある程度の水準が守られているのって、スゴイことなんだなぁって実感するね。同じ幼稚園に数年違いで通っていて、こんなにも違いがあるって…。病院もそうだよね。それに病院は、生死にかかわるから、笑いごとでは済まされないよ…。
でも、来年は次女も幼稚園だし、良い先生に当たったのでホント良かったです。
2012/12/19(Wed) 13:53 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック