最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ハダカ電球の下で演劇

ランキングに参加しています。ぽちっと応援!ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


幼稚園に続き、今日は小学校のクリスマス&終業パーティ。
003130.jpg
ママの作った雪、かざってあるよ!」と教室に連れていってくれた長男リィ。


しかし一体何のために子供たちは「5時集合」とノートに書いてくるんでしょう。


まぁ、そういう私たちも5時半に出掛ければいいね、と準備して、学校に着いたのは6時前。
003132.jpg
整列の号令で一旦は並んだものの、手作りピニャタコンテストの応募者(か何か?)をダラダラと紹介していくうちに、遊び出す小学生。


暗くなってきたよぉ。
003131.jpg


結局、劇が始まったのは日が沈んでから。
003133.jpg


ハダカ電球の下で、キリスト生誕の劇。
003134.jpg
ある意味、リアル。


せっかくキラキラのラメを塗った星を持ってのダンスも、真っ暗闇で意味なし。
003135.jpg
写真には光って写ってるから、いいか。


キリストのお父さんホセ役のハトコくんとリィ。
003137.jpg
先生にヒゲを塗られてヤダーって言ってたけど、全然見えなかったし。


あ、ちなみにこの子、7歳。


ハダカ電球数個の下で、食事が配られ、真っ暗闇の中でご飯。
003136.jpg
イスも机もなしですよ~。


でも、去年まではパパに自宅待機を言い渡されて、見られなかったこの行事。


どんなものでも、子どもの学校での様子を垣間見れて、私は満足でした。


あれ?文句言いすぎ?いやいや、まだまだつっこみ所は満載でしたヨ。

いつも応援!ありがとうございます。今日もぽちっと。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こんにちは!

あれ、暗闇での会、なんだか雰囲気あっていいなぁって思っちゃいました♪
あ、でも劇やダンスが見えにくいですよね(笑)
ハダカ電球が用意されていたりなんか、予定がズレていっちゃうのも
主催者側(学校側?)にとっては想定の範囲内なんですね。
それにしても子供達がキリスト生誕の劇ってなんだかいいなぁ★

代替画像

Re: こんにちは!

HICH.さん、こんばんは。
今まで昼間にやっていた会を、今年は夜にやってみようということになったらしいです。
劇のところは、なんとなく雰囲気いいですよね。でもこのハダカ電球、劇が始まってからこの場所につるされたんです。見えないーってみんなが思ったんでしょうね。校庭の端っこで棒にツルされていた電球が、生徒の円の真ん中に移動されました。
この時期メキシコの学校は、どこでもこの劇をやるんです。他の宗教の親から苦情が来ないの?と旦那に聞いたら、やっぱり参加させない親御さんもいるみたいです。

代替画像

No title

こんばんは!
これだけ見えれば十分ですよう!!笑 うちの学校なんか毎年いらない照明器具で青や緑に照らされて顔なんか全く見えません!! 照明って、基本だと思うんですけどね。舞台に一番大事なとこですよね。全く。今年はその場で先生にクレーム出してみたけど、びみょ~~に変わった??位でいつも通り見えませんでした。こんなんだから高いお金出して衣装買うのやなんですよね。(あ・・人のブログまで来て愚痴っちゃってごめんなさい。)

代替画像

Re: No title

mimisさん、こんばんは。
いや、これ、写真を夜景モードで撮っているから、なんとか写ってるんですが、実際はホント真っ暗で何にも見えないんです…。でもmimisさんちの学校も、逆に変な照明がありすぎで見えないんですね。子供たちの顔まではっきり見たいとか、そういうこと考えないのかなぁ・・・。でも、mimisさんの手作りの情熱は、だから衣装買うのヤだっていうのもあるんですねー。私も、どうせ大したことないだろうから・・・とラメが足りずに星のキラキラ適当につけたんですが、買い足したりしなくて良かった~って思いました。