メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
長持ち牛乳
2012年12月20日 (木) | 編集 |
ランキングに参加しています。ぽちっと応援!ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


昨日の夜、小学校のクリスマス会から帰って来たら、ドアの横にボンッと置いてあった牛乳1ケース。
003138.jpg
義弟が買い物に行くついでに頼んでおいたもの。


いつも、牛乳はディスカウント・ストアでケース買いです。


このalpuraの牛乳は1L入りで、1つ12ペソ10センタボ。今日の為替は、1ペソ=6.58円。


メキシコの牛乳は、冷蔵で売っているものより、こういう常温保存できるレンガ型パックの方がメジャー。
003141.jpg
今手元にある牛乳で、賞味期限が一番長いもので来年の5月3日まで。


長持ちなので、何が入ってるの??と疑問に思う人もいるみたいだけど、これは包装技術のなせるワザ。
003140.jpg
Tetra Pakのマークが目印。


テトラパックという食品容器の会社の、Tetra Brik Aseptic容器です。
003139.jpg
容器の底に、こんなマーク入り。「Aseptic(無菌)」がポイント。


森乳の豆腐なんかも、確かこの容器。


容器の紙にアルミ箔の層が貼り付けてあって、光とか酸素が入らない仕組み。


それから、容器に詰める時に、超高音で殺菌して無菌状態で充填するので、常温で長い期間保存できる・・・


っていうのは、日本にいたころ会社員時代に日本テトラパックさんから学んだ知識デス。


メキシコにもテトラパックがあるんだな。

いつも応援!ありがとうございます。今日もぽちっと。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
目からウロコ
そうだったんですね~!!!
こっちでもこういうのよく見るんですけど、私はてっきり防腐剤たっぷりのとんでもないシロモノだと思い込んでいました・・・
トレダージョーズに、常温保存の生クリームが売っていてびっくりしたんですけど、それもきっとテトラパックなのかな??
技術の発達はすごいですねえ☆
2012/12/22(Sat) 03:02 | URL  | さゆ吉 #d/CpiV46[ 編集]
Re: 目からウロコ
さゆ吉さん、こんばんは。
トレーダージョーズの生クリーム、常温保存ってことは、きっとテトラパックでしょうね!今度このマークがあるかどうか、パッケージをじっくり見てみてくださいね~。昨日、記事に載せた豆腐を買ったんですが、やっぱりテトラパックでした。
2012/12/23(Sun) 13:50 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック